予約販売品 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 農薬 化学肥料不使用栽培の玄氣 1.5kg×3袋 4.5kg 沖縄県は1000円加算 真空パック 白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料 宮城県産 3206円 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg 真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算) 食品 米・雑穀 発芽玄米 予約販売品 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 農薬 化学肥料不使用栽培の玄氣 1.5kg×3袋 4.5kg 沖縄県は1000円加算 真空パック 白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料 宮城県産 3206円 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg 真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算) 食品 米・雑穀 発芽玄米 3206円,【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg,圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米,swanlake.ecopark.com.vn,食品 , 米・雑穀 , 発芽玄米,真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算),/gallacetophenone1880280.html 3206円,【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg,圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米,swanlake.ecopark.com.vn,食品 , 米・雑穀 , 発芽玄米,真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算),/gallacetophenone1880280.html

予約販売品 ショップ 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 農薬 化学肥料不使用栽培の玄氣 1.5kg×3袋 4.5kg 沖縄県は1000円加算 真空パック 白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料 宮城県産

圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg 真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算)

3206円

圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg 真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算)





商品詳細
名称発芽玄米
内容量4.5kg(1.5kg×3袋 真空パック)
原材料玄米(国内産うるち米)
保存方法直射日光を避け、湿気の無い涼しいところに保存
賞味期限製造日より180日
販売者川島米穀店
静岡県浜松市天竜区二俣町二俣446

※現在使用中の原料は令和2年・宮城県産「ひとめぼれ」

栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー354kcal
たんぱく質5.6g
脂質3.1g
炭水化物74.8g
食塩相当量0g
ビタミンB10.44mg

(一財)日本食品分析センター調べ

※川島米穀店の玄氣シリーズ※
炊きやすくて食べやすい玄米・発芽玄米「玄氣」は2007年の発売開始から変わらぬ製法・品質でご愛顧いただく当店・看板商品の総称(登録商標)で、玄氣の生産・加工・販売は、農水省・経産省・財務省から農商工連携推進事業として認定されております。

事業名:無農薬・無化学肥料米を特殊加工した99%玄米の生産及び新たな玄米酒の開発(認定日:2009年3月19日)

圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 【農薬・化学肥料不使用栽培の玄氣】1.5kg×3袋(4.5kg 真空パック)【宮城県産】白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料(沖縄県は1000円加算)

')

<title>予約販売品 圧倒的に美味しい発芽玄米白米モードで炊ける無洗米炊きやすくて食べやすい発芽玄米 農薬 化学肥料不使用栽培の玄氣 1.5kg×3袋 4.5kg 沖縄県は1000円加算 真空パック 白米モード炊ける無洗米の発芽玄米送料無料 宮城県産 " name="keywords"/> " name="description"/>
English

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

研究所概要

基礎生物学研究所は、生物現象の本質を分子細胞レベルで解明することをめざし、細胞生物学、発生生物学、神経生物学、進化多様性生物学、環境生物学、理論生物学、イメージングサイエンスの7つの研究領域にわたる幅広い研究活動を行っています。

自然科学研究機構

総合研究大学院大学

大学連携
バイオバックアップ
プロジェクト

調達関連情報